菅原道真公

こんにちは、

 

今日は友人が私の地元、福岡に遊びに来た話をします。私自身も福岡にいながら土地勘やオススメのお店を知らなかったのでいきなり友人の案内をすることになった時はやばいと思いました。また、車の運転も出来ませんのでバスと電車を駆使しながら地元を回ったのですがやっぱり車使えた方が良いと思いました。

 

まず最初に行ったのが博多湯というところで九州最古の温泉があるところです。ここは大広間や貸切個室などもあり、ちょっとした休憩にはとても良いところです。

 

入浴料金も400円前後というお手頃な価格で良心的です。温泉自体はそんなに広くないですが午前十時に開店と同時に入れたためか私達含め5人ぐらいしかいなかったにのでゆったり、癒されました。そのあと貸切個室で買って来たお酒とおつまみで盛り上がったところで退店しました。



次は太宰府天満宮に行くことになりましたが近場のJR二日市駅から出発するバスが1時間毎にしか運行してなく、もう1時間待つよりも徒歩でも50分ぐらいでしたので目的地まで歩いて行くことになりました。ただ、日差しが強かったのとお酒を飲んだ後ということもあり、頭がクラクラしていました。なんとか無事に太宰府天満宮につきました。コロナ渦とはいえ多くの人で参道は盛り上がっていました。お昼ご飯は、決めていなかったのですが参道には色々なお店が立ち並んでいるので昼食をどこで食べるか決めつつ、本殿へ向かいました。


f:id:garron:20210729182558j:image

参道を歩いていると美味しそうなアイスクリーム屋さんがあり、そこで私は抹茶アイスを頼みました。友人はイチゴあまおうアイスを頼んだのですがオーダーのミスで別のアイスクリームをもうひとつ無料で貰えることになりました。更にその時お釣りをお店に忘れていたのですがわざわざお店の人が持ってきて下さり、なんと親切なお店なのだと感動しつつ、友人も運がいいなと思いました。友人は二刀流アイスを食べ終わり、私達は鳥居を潜りカーブが素敵な朱塗りの橋を渡り、細竹から滴る水で手を清めて、本殿で参拝しました。

 

その後社殿の裏へ行ってみると右手に遊歩道があり、登ると大きな岩に松葉杖が一本刺さっているものがあり、説明文が英語と日本語で信仰について考えるでした。とても斬新で発想が面白いと思いました。モダンアートは面白いなと思いました。是非興味がある方足を運んでみて下さい。


f:id:garron:20210729170514j:image

その後おみくじを引いて友人は吉、私は、末吉でした。おみくじ結果は普通でしたので割愛します。

 

また参道に戻り、太宰府駅横のうどん屋さんに来ました。ここは一番はじめにうどんという看板が目に入ったのでここにしました。最初お店に入ろうと思ったら働いているおばちゃんが堂々とうどん食べているのに親近感を感じつつ、席に座りほっと一息。体が冷たいのを欲しているのにも関わらず、私は熱々の肉うどん、友人も熱々のうどんを頼んで食べつつ、なんでこんな熱いうどん食べているんだろと不思議ながら完食。

 

そして名物の梅ヶ枝を食べたいと思って参道に並ぶ梅が枝餅のお店が沢山ありますのでうどん屋の店員さにオススメのお店を聞きました。

 

最初はどこも一緒だよと言っていましたがその方のオススメのお店が松田商店というところでした。早速行ってみると、小さなお店であまり目立ってはいなかったですが梅が枝餅を注文したら、焼き始めて下さり3分ぐらいで出来上がりました。出来立ては熱々で外の最中がパリパリで中のお餅とあんこが絶妙でとても美味しかったです。

 

是非みなさんも福岡に来たら太宰府天満宮に参拝をお勧めします。